カレンダー

どんな施設なの?

どうやって利用するの?よくある質問

どんな事業があるの?

空き情報を見る 公共予約サービス

アクセス

新規登録団体募集中!
広報紙

a-ネット

被爆鳥居台座 資料

English

 

利用のご案内

ダウンロード資料

 

1.平和学習

・広島市青少年センター(平和学習)使用計画書(記入例付)( Excel )( PDF 

・旧廣島護国神社被爆鳥居台座パンフレット( PDF

【重要】平和学習に係る当館利用時の注意事項
 予約時間には、利用手続き・準備・片付けの時間を含めてください。平和学習に関わって必要な準備(マイクや座席のセッティング等)は、語り部の方が準備をするのではなく、各団体で行ってください。また、予定している講話時間を過ぎて来館される場合は、必ず講師の方への連絡をしてください。
 「平和」について学びに来ているという意識を持ち、ルール・マナーを守ってご利用ください。

【利用手順】青少年(学校等)の平和学習に係る諸室等施設予約の流れ(例)

  ①電話にて部屋等の空き状況の確認及び予約をしてください。

  ②電話予約後、利用の一ヶ月前までに各学校(団体)の担当教諭(担当者)

  「広島市青少年センター(平和学習)使用計画書」の作成及び提出(FAX・Email可)をお願いします。

  ③利用当日に、各学校(団体)の担当教諭(担当者)は、当館にて「使用許可申請書」の記入をお願いします。

         当日にご担当者様が先行し、当館にて利用の手続きをしていると入室がスムーズです。

   申請書の記入後、入室が可能となります。

        (当日の「使用許可申請書」の記入は、原則として学校関係者様が行ってください。)

        (当館は、営利・宗教・政治を目的とした利用はできません。)

2.早期申請

・広島市青少年センターの受付拒否期間の優先使用申出書(早期申請)( Word )( PDF

3.後納申請

・広島市青少年センター使用料後納申請書( Word )( PDF

4.使用料還付書類

・広島市青少年センター使用料返還申請書( Word )( PDF

・広島市青少年センター使用料返還申請書記入例( PDF

・広島市青少年センター使用料返還申請書領収書( PDF

・広島市青少年センター使用料返還申請書委任状( PDF

5.減免申請

・広島市青少年センター使用料減免申請書( Word )( PDF

6.利用の手引き

・利用の手引き(ホール)( PDF )【補足資料】ホール使用時における裸火等の使用について( Word )( PDF

・利用の手引き(各室)( PDF

・生活実習室の使い方( PDF

・音楽室の使い方( PDF

7.ボランティア活動証明書発行申請書

・ボランティア活動証明書発行申請書( Word )( PDF

・ボランティア活動証明書発行申請書(記入例)( PDF

8.広報協力依頼書

・広島市青少年センター広報協力依頼書( Word )( PDF

9.後援申請

・広島市青少年センター後援基準( PDF

・広島市青少年センター後援名義使用申請書( Word )( PDF

・事業計画変更申請書( Word )( PDF

・終了報告書( Word )( PDF

10.主催事業申込用紙

・広島市青少年センター主催事業申込用紙( Word )( PDF

11.収支予算書(参考)( Excel ) ( PDF )

12.駐車スペースの利用について ( PDF

 

 青少年センターの利用について

 青少年の自主活動や青少年のための利用が優先ですが、青少年が利用していないときは一般の方も利用できる施設です。

※宗教・政治活動、営利目的での利用はできません。→使用禁止規定をご覧ください。

※入館をお断りすることがあります。→入館禁止・退館命令規定をご覧ください。

 

◆利用時間 9:00~21:00
◆休館日 毎週火曜日、祝日の翌日、
◆利用区分 青少年センターは「青少年利用」と「一般利用」の2つに分けられます。予約受付日、料金に違いがありますので下表をご覧ください。

 

  青少年利用 一般利用
予約受付 【部 屋】3か月前の同日(※1)
【ホール】1年前からの同日
【部 屋】1か月前の同日
【ホール】10か月前からの同日
利用料金 【部 屋】無料
【ホール】有料(前納)
【部 屋】有料(前納)
【ホール】有料(前納)
区分のしかた ・青少年グループの自主活動(※2)
・青少年を対象に行う事業での利用(※3)
左記以外の方
青年団体登録 青少年グループは、登録が必要です 登録は不要です
利用のしかた
(申込み方法)
青少年利用のしかた 一般利用のしかた
(※1) 平日の18時以降、土曜日の12時以降、日曜・祝祭日の全日については、こうせいれん(広島市青年団体連絡会議)の部屋調整後になります。こうせいれんに加盟していない青少年グループは、約2か月前からの受付になります。
(※2) 青少年グループとは、小学生以上30歳以下の青少年が4人以上で、かつ半数以上が青少年であるグループの事です。青少年の少数利用(2~3人)での利用は、前日から受付けます。
(※3) 青少年を対象に行う事業とは、対象とする青少年が、小学生以上30歳以下の青少年のことです。青少年を対象にすることが分かる資料を提出してください。

 

ご利用にあたってのお願い

次に利用する方が、気持ち良く利用できるように、使用後は片付け・清掃をお願いします。特に、青少年利用の場合は、ルール・マナー違反の場合はペナルティがつきます。

→ペナルティについてをご覧ください。

  • ゴミは持ち帰りましょう!
  • 使用後は、掃除をしましょう!
  • 机・椅子などは元の位置に戻しましょう!
  • 戸締りや電気の消し忘れ、忘れ物の確認をしましょう。
  • 時間を守りましょう!
    ※申請した時間までは部屋に入れません。ただし、直前の利用が無い場合は、5分前から入室可能です。
    申請した時間までに鍵の返却をしてください。
    ※利用者同士の鍵の受け渡しはできません。
  • 「利用報告書」を提出しましょう!

 

青少年グループ登録について

青少年グループで利用する時は、「グループ調査書」を必ず提出してください。「グループ調査書」は、年度ごとの提出になります。

 

◆条件

  • 小学生以上30歳以下の青少年が4人以上で、かつ半数以上が青少年であること。
    ※前日・当日の直前予約のみ、青少年2名からOKです。
    ※1名だけでの利用はできません。
  • 自主活動であること。

 

◆グループ登録にあたってのお願い

  • 青少年センターで行われるイベントなどに可能な限り参加・協力してください。
  • 他の青少年団体とゆずりあうとともに、計画的に予約をし、時間を守ってください。
  • キャンセルや時間変更があった場合、使用日の4日前までに連絡してください。
    →ペナルティについてをご覧ください。
  • 登録したグループのメンバーに、増減があれば必ず変更の手続きをしてください。

 

◆登録の流れ

①お電話・窓口で、最初にグループ登録(年度更新)をしてもらいます!

 

 

②グループ調査書を提出していただきます。
グループ調査書は、センターにありますので、受付窓口へ提出してください。
※代表の住所・連絡先、メンバー全員の氏名と年齢を記入していただきます。
(メンバー表は、別様式でOK)

 

  ※グループ登録の有効期限は、登録した年度の3月までとなります。翌年度も引き続き登録の希望のあるグループは、3月頃にセンターまでお問い合わせください。

 

③グループ調査書提出後、承認審査があります。

 

 

④承認
※部屋の利用申請書を提出してください。

 

 

 

青少年利用のしかた

青少年グループの自主活動 又は、青少年を対象に行う事業での利用が青少年利用になります。 青少年利用の場合、使用料は無料です。利用される方は次の手続きで使用することができます。 ※ただし、ホールについては青少年利用も有料です。

 

◆施設予約の流れ

①電話・窓口・インターネットで空き状況を確認してください。
→施設空き情報をご覧ください

 

 

②利用の目的を確認させていただきます。
スタッフにご希望の日時・部屋をお知らせください。
※青少年グループの自主活動か青少年を対象に行う事業かを、教えてください。
※準備・片づけの時間を含めてお申込みください。
※仮押さえはできません。
※参加費を集める場合は、収支予算書を提出してください。
→ペナルティについてをご覧ください。

 

 

 

③申請手続き
青少年センターに来館して申請書(3枚複写)を記入してください。
※利用日の4日前までに提出してください。

 

 

④完了
許可書をお渡しいたします。手続きは完了しました。当日、事務室まで鍵を取りにお越しください。
※直前の利用がなければ、5分前から鍵をお渡しします。
※申請時間30分を過ぎても来られない場合は、無断キャンセル扱いになります。
→ペナルティについてをご覧ください。

 

 

 

一般利用のしかた

一般団体の方は、青少年が利用していない時に有料でご利用いただけます。
※宗教・政治活動、営利目的での利用はできません。→使用禁止規定をご覧ください。
※入室をお断りすることがあります。→入館禁止・退館命令規定をご覧ください。

 

◆施設予約の流れ

①電話・窓口・インターネットで空き状況を確認してください。
→施設空き情報をご覧ください

 

 

②利用の目的を確認させていただきます。
スタッフにご希望の日時・部屋をお知らせください。
※宗教・政治活動、営利目的での利用はできません。
※準備・片づけの時間を含めてお申込みください。
※仮押さえはできません。
※参加費を集める場合は、収支予算書を提出してください。
→使用禁止規定をご覧ください。

 

 

③申請手続き
青少年センターに来館して申請書(3枚複写)を記入し、使用料をお支払いください。
※利用日の8日前までに提出してください。
※広島市外の方には、郵送します。
※納付書での支払いもできます。
→減免規定をご覧ください。

 

  【キャンセルについて】
※利用日の8日前~前日までのキャンセルは、使用料金の50%をいただきます。
※利用日当日のキャンセルは、使用料金の100%をいただきます。

 

④完了
許可書・領収書をお渡しいたします。手続きは完了しました。当日、事務室まで鍵を取りにお越しください。
※直前の利用がなければ、5分前から鍵をお渡しします。

 

 

サービスいろいろ

青少年センターでは、各種サービスを行っています。遠慮なくスタッフまでお聞きください。

 

印刷サービス

青少年センター事務室にコピー機・印刷機があります。ご利用の際は、事務室まで。

  種類 B5・B4・A4 A3
印刷 製版 30円
白紙 2円 4円
色紙 3円 6円
用紙持ち込み 0.5円
コピー 一律1枚15円

 

チラシ設置

団体の活動をPRするチラシを置くことができます(A4サイズまで)。スタッフまで、お気軽にご相談ください。

※宗教・政治活動、営利目的のチラシについては、置くことができません。

→申し込みをされる場合、上記ダウンロード資料「広島市青少年センター広報協力依頼書」をご記入の上ご提出ください。

 

自動販売機

中2階グリルに3台の自動販売機を設置しています。ご自由に、ご利用ください。

 

貸し出し物品

青少年センター内に限り無料で物品の貸し出しを行っています。

(1)プロジェクター・スクリーン等は、数に限りがありますので申請時に予約してください。

(2)CDラジカセ・マイク・延長コード等は、当日物品貸し出し簿に記入してください。

(3)音楽室にはピアノ・ギターアンプ・ベースアンプ・PAアンプ・ドラムセット等が設置されています。利用日当日、スタジオ機器サービス申込書を記入していただきます。

 

公衆無線LANサービス

無線Lanによるインターネット接続サービスを行っています。

グループ活動や学習活動の際の情報収集等に活用してください。

本サービスは、FreeSpotを通じて提供しています。セキュリティー等のサービス内容についてはFreeSpotに準じます。

※利用に当たっては、パスワードの入力が必要となります。

※WindowsPC,MacPC、iPad、iPhone、スマートフォンなどWiFi対応機器接続可能(機器によって接続設定が必要です)

 

(1)使用可能場所:青少年センター(ホールを除く)

(2)使用可能時間:開館日の午前9時から21時

(3)利用上の同意事項

  利用に当たっては下記の事項に同意したものとみなします

  1. 使用に当たっては、FreeSpotサイトの認証が必要です。
  2. 接続設定や認証手続きなどは全て利用者の自己責任において行ってください。
    青少年センターは、一切のサポートを致しません。
  3. 本サービスの利用により利用者にいかなる損害が生じても当センターは一切その責を負いません。第3者に損害を与えた場合も同様です。
  4. 掲示版への誹謗中傷的な書込や不正メールの発信行為は禁止です。
  5. 電源の利用は、禁止します。
  6. ゲーム目的での使用は、禁止します。
  7. 施設側の判断で、予告なくサービス内容を変更する場合があります。